2015年04月24日

お仕事終了

挿絵のお仕事終わりました。
何時もは小説をもらって読んでから仕事に入るのですが
今回GW進行で小説が出来上がっていないところからの開始でした。
しかもいつもより締め切りが早いので作業時間が短い。

まあ、何時も余裕を見てやっているので
少々早くてもそれほど影響はないのですが。
とりあえず電話で打ち合わせ後
今回はラフ提出なしでガンガン進めてほしいとのこと。
信頼されてるのかなぁとか本当に時間がないんだなぁと思ったり。

oshigoto.gif

今回の挿絵の一部ですがこんな感じ。
女装男子の本なんですが
基本的に女性に犯される女装男子と女装男子に犯される女の子を描いてます
前回のシリーズは女装男子と女装男子の絡みだけだったことを考えると
結構自分の趣味に近いかも。
おねショタとかだし。

でまぁ、今回は担当の方から「こういうの描いて」という感じでスタート。
それなりに具体的な指示があるので行けるだろうと描き始めたのですが
描いてると色々と問題が。
例えば女装なんですが、
ただ女物の服を着ているのかウィッグとか化粧とか完全装備なのか分からない。
土日が絡んでいたので連絡入れても指示待ちになるのも時間の無駄と判断したので
差分で二パターン作ったり。
デジタルって便利だね、としみじみ思ったり。

途中で完成した小説が届いたので読んでみると、
まだ描いてない挿絵で
「巨乳女子が女装男子に胸を揉まれる」というのがあったのですが、
自分はその指示のところでほのぼの系だと思い込んでいました。
ですが、小説じゃこれからレイプ調教が始まるところでした。
もし小説を読まずに描いていたら大幅に修正が必要だったかも。
ラフ提出の必要性もこのへんで感じましたw

とりあえずお仕事もこれで終わったので
しばらくはそれなりの頻度で更新があると思います

後リースのやつ描かないとなぁ

>徳森さんCG集出たらうれしいなぁ。
何度か企画してますが何度も頓挫していますw
吉野家をあまり絡ませずにオリジナルキャラ凌辱物とかなら描きやすいかなぁ。
posted by soma at 19:02| Comment(0) | 日記